2013年 小さな旅今年もよろしくお願いします。

スライドショーを一時停止する時は、画面上で、クリックして下さい。
メニューバーが表示されますので、一時停止したり、戻したり、進める事ができます。 
  又、途中で終了させたり、戻る時は、
右上の×をクリックして下さい。               

2013.9.30〜10.9 クリック⇒トルコ〜スライドショー
2013.9.10南房総(2)‥109秒
アップするのに、時間が経ってしまい、記憶が曖昧に‥
壁観音が、素晴らしかったです。
2013.9.9 南房総(1)‥105秒
アップするのに、時間が経ってしまい、記憶が曖昧に‥(>_<)
海がとっても気持ち良く、安らぎました。
又、富浦は、子供が小さい頃、よく行きました。
2013.5.27 北海道(4)‥132秒
最終日は、OP 積丹半島 神威岬灯台(かむいみさき)に行きました。
昔、女人禁制の地で恐れられていたそうです。岬の先端は、丸みを帯びた水平線を見る事ができました。岬の先端までは、高低差があり、万里の長城のようで、往復30分位でしたが、結構ハードな道のりでした。
 2013.5.26 北海道(3)bQ小樽運河‥153秒
夕食後は、ホテルに隣接している小樽築港駅から小小樽駅へ小樽運河の散策!
歴史的建造物もたくさんあり、見応えがありました。この自由時間が楽しい!
今日も、ハードスケジュールになってしまいました。

2013.5.26 北海道(3)1‥228秒
函館朝市〜函館ベイエリア散策〜OPトラピスチヌ修道院・五稜郭公園〜森町
洞爺湖展望台(サイロ展望台)〜京極ふきだし公園〜小樽
今日も見どころたくさんでした。
2013.5.25 北海道(2)215秒
昭和新山〜大沼公園〜函館元町散策〜湯の川温泉
夕食後 OP函館山からの夜景観賞‥昼間は、少し曇っていましたが、夜景は、バッチリ!函館山は、さすが冷えましたが夜景は、とっても綺麗でした。
そして、ハードスケジュールでした!
2013.5.24  北海道(1)‥115秒
数十年ぶりの北海道!1日目。前日は、留守にするので恒例の部屋の片づけ(特に台所!)で睡眠不足〜眠いこと!
新千歳空港〜登別温泉〜ホテル到着夕食後に、OPナイトアドベンチャーに参加!
(感想‥良い所でしたが、ホテルから散歩するのにちょうどよい距離で、申込をしなくても、個人でも行けた場所でした)夜風も爽やか!
2013.4.27 横浜‥146秒
新緑の中 朝ホテル近く〜又、三渓園でも久しぶりに散歩しました。
そして 三渓園では、苗木のプレゼントがありました。もちろん並び 頂いてきました(*^-^*)       
2013.4.26  横浜‥116秒
窓からの横浜港の景色に癒されました。
普段なら忙しい夕飯時の時間にのんびり、今日 iPhoneで撮った画像を
iPadminiで見たり、ネットを見たり、メールをしたり
至福の時です。
2013.4.7 高崎‥106秒(アップするのに時間がかかってしまいました。)
春の嵐の予報!があり やはり風が強く 時々雨が降ったり‥と、いったお天気でした。
高崎市役所21階展望ロビーからの眺めもとても良く、高崎城址公園には、
まだ桜が咲いていました。群馬県立歴史博物館の広場も広々して‥これで、
風がなければ‥と、少し残念でした。      
2013.4.6‥碓氷峠眼鏡橋・横川‥154秒
(アップするのに時間がかかってしまいました。)
朝から今にも降り出しそうな空模様。安中市の碓氷峠のめがね橋は、大きく迫力が
ありました。吉永小百合さんのCMで知られている方も多いのでは‥
遊歩道アプトの道は、紅葉の時期も又、人気のようです。  
2013.4.5‥軽井沢‥73秒(アップするのに時間がかかってしまいました。)
ポンパレで『旧軽井沢音羽の森』クーポンを購入
趣のある内装、窓から見える木立の美しさ、木々の中にたたずむ建物は趣きがありよかったです。今年は、桜の開花が早かったので、もしかしたら軽井沢でも桜が見られるのではと、思いましたが、今年も例年通りのようです。
2013.3.4‥鋸山 日本寺(にほんじ)‥147秒
天気に恵まれました。日本一の大仏・百尺観音の大きさに圧倒され・地獄のぞきの高さと眺めの爽快さ・千五百羅漢道では、首のない小さい石仏がたくさんあり、ちょっとびっくりしたり‥と、アップダウンが多く、登坂では、はぁはぁしながらのウォーキングでした。
2013.3.3‥勝浦ビッグ雛飾り‥129秒
勝浦のビッグ雛飾りは、市内各地に5つの雛飾りの会場があり、今回は、そのうちの
一つ、勝浦駅から歩いて回れる5つの会場(遠見岬神社・覚翁寺山門前・墨名交差点・市立図書館)を見て歩きました。そのほかにも商店街には、お店それぞれに、お雛様が飾られていました。楽しみながら廻れました。
個人のお宅でも庭を開放したりと、
地域の皆さんがこのビッグ雛祭り飾りを盛り上げていたのが、印象的でした。

◆緑のカーテンを目指して  ◆東京スカイツリー  ◆スライドショー(家族.友人)  ◆思いでの旅(海外) ◆リンクこのページのトップへ